レシピ詳細

このレシピを
印刷する
メールで送る
ブログに載せる

半熟卵とポテトのスペイン風

半熟卵とポテトのスペイン風
このレシピを携帯で見る

材料 (4人分)

じゃがいも
2~3個(300g程度)
にんにく
1片
小さじ1/2
オリーブオイル
大さじ3と1/2
2個
生ハム
4枚
イタリアンパセリ
適量
パプリカパウダー
適量

point.jpg


スペインバルではポテトの卵のせと呼ばれる定番メニュー。子どもたちが大好きなポテトも生ハムと半熟卵をのせるだけで特別感のあるごちそうに。生ハムの塩気が食欲をそそり、お酒のおつまみにもぴったりです。

目玉焼きを焼くときは、あらかじめフライパンをよく熱することで白身が広がりすぎず、きれいな形になります。黄身の黄色を目立たせるには、ふたをしないのがおすすめです。

使用している製品
取っ手のとれるフライパン・鍋

料理研究家 近藤幸子さん監修レシピ。半熟卵にポテトをからめて食べるスペインバルの定番メニュー。子どもも大人も好きな味です。

  • 調理時間:
  • ジャンル:洋風
  • レベル:簡単

調理手順

  • じゃがいもは1cm幅の拍子切りにして水にさらし、キッチンペーパーで水気を拭く。にんにくはつぶす。
  • フライパンにオリーブオイル大さじ1/2を入れて熱し、お知らせマークの色が変わったら卵を割り入れて中火で目玉焼きを焼く。白身が焼けたら黄身が半熟の状態で取り出す。
  • 同じフライパンにオリーブオイル大さじ3を足し、手順1のじゃがいもとにんにくを入れ、時々混ぜながら中火で5分程かけてこんがりと焼く。
  • 火を止めて、塩をふって混ぜる。生ハムを食べやすいサイズにちぎってのせ、手順2の目玉焼きをのせる。みじん切りにしたイタリアンパセリとパプリカパウダーをふる。

ページトップへ