レシピ詳細

このレシピを
印刷する
メールで送る
ブログに載せる

春の天ぷら 三色揚げ

春の天ぷら 三色揚げ
このレシピを携帯で見る

材料 (4人分)

たけのこ(水煮)
150g
真鯛
2切れ
ふきのとう
8個
桜の塩漬け
16個
木の芽
16枚
天つゆ
お好みで
薄力粉
適量
天ぷら粉
60g
100ml
大さじ1
少々
サラダ油
適量
使用している製品
取っ手つき調理器具

春の食材三種を味の違う衣で揚げ、見ても食べても春を感じる一品です。桜の花のキレイなピンク色に、お客様から歓声が上がること間違いなし!

  • 調理時間:
  • カロリー:271kcal
  • 塩分:4.6g
  • ジャンル:和風
  • レベル:普通

調理手順

  • たけのこは穂先を8等分切り、残りはいちょう切りにする。真鯛は酒と塩をふって4等分に切る。木の芽は粗みじん切りにする。
  • 桜の塩漬けは10分程水にさらして塩抜きをし、花の軸は切り落として水気をおさえ、粗みじん切りにする。
  • ボウルに天ぷら粉と水を合わせてよく混ぜ、3等分にして、一つには桜の花を、もう一つには木の芽を混ぜる。
  • 鍋にサラダ油を170~180度に熱し、それぞれの材料に薄力粉を薄くまぶし、たけのこは桜の花の衣、真鯛は木の芽の衣、ふきのとうは普通の衣をつけて揚げる(桜の花が焦げないように注意する)。
  • 手順4を器に盛り、お好みで天つゆにつける。

ページトップへ