レシピ詳細

このレシピを
印刷する
メールで送る
ブログに載せる

白身魚のホイル蒸し&豚ごま味噌鍋〔二段調理〕

白身魚のホイル蒸し&豚ごま味噌鍋〔二段調理〕
このレシピを携帯で見る

材料 (2人分)

<白身魚のホイル蒸し>
舞茸
1/2パック
えのき
1/2束
旬の白身魚
2切れ
小えび
6~8尾
長ねぎ
1/2本
大さじ1
少々
サラダ油
少々
しょうゆ
適量
レモン
適量
<豚ごま味噌汁>
豚こま切れ肉
150g
白菜
1・1/2枚
春雨
15g
万能ねぎ
5本
油揚げ
1枚
すりごま
大さじ1
600cc
鶏ガラスープの素
大さじ1/2
砂糖
小さじ1
しょうゆ
小さじ1
トウバンジャン
小さじ1/2
白みそ
大さじ1/2
ごま油
大さじ1

3.5リットル以下の圧力なべをお持ちの方及び中カゴ台の低いものをお持ちの方は、一度に2品を作ることが出来ません。2回に分けて作ってください。

使用している製品
圧力なべ

二段調理であったか蒸し料理と鍋料理を満喫!旬の白身魚のおいしさと、季節の香りをぎゅっと包み込んだごちそうです。好みのきのこで代用してもおいしく出来上がります。

  • 調理時間:
  • カロリー:515kcal
  • 塩分:3.4g
  • ジャンル:中華風
  • レベル:普通

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧3分 / 低圧4分→蒸らし5分】
<圧力切替がないタイプの場合>
【4分→蒸らし5分】

  • 舞茸とえのきは食べやすい大きさに切り分け2等分する。長ねぎは4~5cmの斜め切り。えびは殻と背ワタを取り除く。
  • 30cm四方の大きさに切ったクッキングシートの上に25cm四方のアルミホイルを敷き、サラダ油を薄く塗る。
  • 中央から少し手前寄りに長ねぎを置き、その上にえのき、舞茸、白身魚の順に重ね、最後に小えびを乗せ、塩少々と酒を全体にふりかける。向こう側のクッキングシートとアルミホイルを手前に重ねて全体を半分に折り、手前の角から内側に折り込み、中に空気を包み込むように閉じる。同様に2人分を準備して中かごにのせる。
  • 白菜は洗ってひと口大にそぎ切り、万能ねぎは3cm、春雨は5cmの長さに切る。油揚げは熱湯をかけて油抜きをして好みの大きさに切る。
  • 圧力なべにごま油を熱し、食べやすい大きさに切った豚肉を炒める。そこへ、万能ねぎ以外の味噌鍋の材料を加えて煮立て、浮いてくるアクを取り除く。③の中かごをセットし、ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、蒸らし時間をとり、圧力を下げてふたをあける。
  • 中かごを取り出し、なべを再度加熱して味を調え、仕上げに万能ねぎを加えてひと煮立ちさせる。
  • 豚ごま味噌鍋を器に盛り、ホイル蒸しには、しょうゆとレモンを添える。

ページトップへ