レシピ詳細

このレシピを
印刷する
メールで送る
ブログに載せる

小いかの軽い煮込み

小いかの軽い煮込み
このレシピを携帯で見る

材料 (4人分)

やりいか(全長20cm程度)
8はい
にんにく
4片
アンチョビフィレ
4枚
黒オリーブ
12個
オリーブオイル
60cc
パセリ(粗みじん切り)
大さじ2
使用している製品
圧力なべ

やりいかは、やわらかい身を活かしてさっと煮ます。味つけはアンチョビだけでOK。

  • 調理時間:
  • カロリー:308kcal
  • 塩分:1.2g
  • ジャンル:洋風
  • レベル:普通

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧1分 / 低圧1分→蒸らし5分】
<圧力切替がないタイプの場合>
【1分→蒸らし5分】

  • 小いかは内臓に傷をつけないように注意して軟骨と墨袋をとり出し、足の奥からクチバシを押し出すように除く。目玉はわきに切り込みを入れ、飛び散らないようにとり除き、水洗いをして水気をきる。
  • にんにくは薄切りにし、黒オリーブは粗く刻む。
  • なべにオリーブオイル、にんにく、アンチョビフィレを入れて弱火にかけ、じっくりと加熱して香りをひきだす。
  • にんにくが色づいてきたら①の小いかを並べ入れ、黒オリーブも加えて両面をソテーする。
  • ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、蒸らし時間をとり圧力を下げてふたをあける。味を調え、パセリを散らして仕上げる。

ページトップへ