レシピ詳細

このレシピを
印刷する
メールで送る
ブログに載せる

さつま芋のごまころも揚げ(蒸しさつま芋の料理バリエーション)

さつま芋のごまころも揚げ(蒸しさつま芋の料理バリエーション)
このレシピを携帯で見る

材料 (6人分)

さつま芋
250g
黒ごま
適量
白ごま
適量
揚げ油
適量

さつま芋は圧力なべを使うと短時間でほくほくに蒸しあがります。
蒸したさつま芋を乱切りにしてあめがらめにし、黒ごまをまぶすと、油であげないヘルシーな大学芋のできあがり。

蒸しさつま芋の料理バリエーション
・スイートポテト

使用している製品
圧力なべ

さつまいもとごまがあればササッと出来上がる、カンタンおやつです。

  • 調理時間:
  • カロリー:90kcal
  • 塩分:0.0g
  • ジャンル:和風
  • レベル:簡単

調理手順

加圧時間

<高圧 / 低圧切替タイプの場合>
【高圧12分 / 低圧15分→蒸らし5分】
<圧力切替がないタイプの場合>
【13~15分→蒸らし5分】
※最初は短い時間で試していただき、必要に応じて加圧・加熱時間を足して下さい。

  • さつま芋を蒸す。さつま芋(長い物は2つに切る)はよく洗って、中かご(または、蒸し板)にのせる。
  • 圧力なべに水300cc(分量外)を入れて、①をセットして、ふたをして加圧する。加圧終了後火を止め、蒸らし時間をとり、圧力を下げてふたをあける。(竹串を刺して蒸し上がりをチェックする。)
  • 蒸したさつま芋を皮付きのまま1.5cm厚さの輪切りにする。
  • ③のさつま芋を半量ずつに分け、切り口の両面に溶き卵(分量外)を塗り、半量に黒ごま、残り半量に白ごまをまんべんなく付ける。
  • 170度の揚げ油でカラリと揚げる。

ページトップへ