圧力なべ ほっこり幸せ フランス家庭料理

圧力なべ ほっこり幸せ フランス家庭料理

ティファールのふるさと フランスでは、どこの家庭にも圧力なべがあります。
パリで生まれ育ったバットンさんもやはり、幼い頃のママンの圧力なべ料理をよく覚えているようです。
バットンさんのフランスでのストーリーを交えながら、フランス家庭料理をご紹介します。

共働きの多いフランス。調理時間を時短でき、
おいしい料理がカンタンに作れる
圧力なべはとっても便利。
なんと約8割もの家庭で使われています。
夕食時には、パパッと用意した料理を囲み、
家族でゆっくりとした時間を過ごして楽しみます。

フランスの家庭でよく作られている家庭料理をご紹介。
圧力なべでカンタンに作れるフランス家庭料理とおいしいワインで、ほっこり幸せな食卓を。

野菜たっぷり溶け込んだスープ野菜たっぷり溶け込んだスープ

野菜たっぷり溶け込んだスープ

たくさんの野菜の栄養を逃さず美味しくいただけます
> レシピを見る

チキンの赤ワイン煮チキンの赤ワイン煮

チキンの赤ワイン煮

赤ワインをたっぷり使って、フレンチビストロ気分
> レシピを見る

おばあちゃんのロールキャベツおばあちゃんのロールキャベツ

おばあちゃんのロールキャベツ

キャベツを1個丸ごと使う、見た目も豪華なメニュー。
お肉の旨味がたっぷり
> レシピを見る

海のうまみのブイヤベース海のうまみのブイヤベース

海のうまみのブイヤベース

魚介と野菜の旨味が絡み合う。仕上げにルイユソースを
> レシピを見る

フランス料理は、そんなに構える必要はありません。
いつも家庭で作っている料理の調味料を少し変えたり、ハーブを使うことで
フランス家庭料理に早変わり。

和食では定番の調味料のお酒をワインに変えたり、おだしをブイヨンに変えてみましょう。いつもの料理をちょっとアレンジするだけで簡単にフランス家庭料理になります。

 

色々な種類のハーブを束ねたハーブのブーケ、ブーケガルニは、フランス料理には欠かせないアイテム。一気にお料理が味わい深くなります。

 
 

片手でカンタンに開閉でき、軽くて使い勝手のよい圧力なべ「クリプソ ミニット」シリーズ。
タイマー付きの「クリプソ ミニット パーフェクト」なら、
火加減調節のタイミングを教えてくれるから初心者さんでも安心です。

ページトップへ