テーファールからの新提案 春はみんなで クレープパーティをしよう!

本場フランスのクレープを作るなら ティファールのクレープパン!

ハッピークレープデイ クレープパン 28cm

Happy Crêpe Day クレープの本場 フランス流の楽しみ方!

クレープを楽しむフランスの祝祭日 「ラ・シャンドルール」とは?

La Chandeleur(ラ・シャンドルール)は、キリスト誕生から40日目にあたる2月2日、聖母マリアが赤子のキリストを教会で清めた日に起源するフランスの祝祭日です。
その後、春の訪れを祝い、丸い黄金色のクレープが太陽の形と色をイメージさせることから、現在ではクレープを焼いて食べる日となりました。黄金色に焼かれたクレープは、あたたかい春を待つ人々の心を和ませてくれることでしょう。

※諸説あります。

手作りクレープで フランス流のクレープパーティを 日本でも楽しもう!

クレープの生まれ故郷フランスでは、子どもも大人もクレープが大好き。おうちで手作りするのはもちろん、街のクレープ専門店で味わうことも。とりわけ、毎年2月の「ラ・シャンドルール」の日には、家族や友人が大勢集まり、にぎやかにクレープを焼いて楽しみます。日本でも正式に2月2日が「フレンチ・クレープデー」として制定されました(※)。あなたも専用の「クレープパン」で、本場のクレープを楽しもう!

※(一社)日本記念日協会

クレープ発祥の地は、 フランスの ブルターニュ地方

クレープのルーツである「ガレット」発祥の地、フランス・ブルターニュ。そばの栽培が盛んなブルターニュ地方では、そば生地を薄く焼いて、卵やハムなどをのせて食べる「ガレット」が代表的な料理。これが小麦粉に変化して、デザートとしての「クレープ」も誕生しました。ガレットは、ブルターニュ地方のもうひとつの特産物、りんごから作られたお酒「シードル」と一緒に楽しむのがフランス流です。

Happy Crêpe Day Happy Crêpe Day

基本の生地の作り方

フランスでは、甘いクレープを「クレープ」、甘くない食事用のクレープを「ガレット」と呼びます。
それぞれ材料も具も違いますが、どちらも「クレープデー」に楽しむ料理です。

小麦粉を使った甘い生地 クレープ 生クリームやフルーツ、 アイスクリームをのせて デザートとして。 Click!

クレープ生地の作り方

◎材料(4枚分)
  • 全卵…………1個
  • 小麦粉……………………55g
  • 牛乳………75ml
  • 有塩バター[溶かす]…18g
  • 水…………50ml
◎作り方
  1. ボウルに全ての材料を入れて泡立て器でよくかき混ぜます。
  2. 生地を冷蔵庫で1時間寝かせます。
    (寝かせることで生地が破れにくくなります。)
  3. クレープパンを中〜強火で予熱します。
  4. 火から一旦おろし、中央に生地1/4量を流し込みます。すぐにクレープパンを傾けて、生地を調理面全体に薄く均一に広げます。
  5. 再び火にかけ、30秒ほど加熱しクレープパンをゆすって簡単に離れるようになったら裏返して、さらに20秒加熱します。
◎折り方(一例)
そば粉を使った甘くない生地 ガレット ハムやチーズ、 旬の食材をのせて、 食事として。 Click!

ガレット生地の作り方

◎材料(4枚分)
  • そば粉……40g
  • 牛乳………………………50ml
  • 中力粉……40g
  • 水…………………………100ml
  • 塩…………少々
  • 冷水………………………50ml
  • 全卵………1個
  • 有塩バター[溶かす]…12g
◎作り方
  1. ボウルにそば粉、中力粉、塩を入れて混ぜ合わせます。中心をくぼませて卵、牛乳、水を加えます。粉っぽい部分を少しずつ中心へ混ぜ込みながら、全体が滑らかになるまでよく混ぜ合わせます。
  2. 生地をラップなどで覆い、冷蔵庫で2時間以上寝かせます。
    (寝かせることで生地が破れにくくなります。)
  3. 生地に溶かしバターを混ぜ込みます。次に冷水を加えて、生クリームほどの固さにします。
  4. クレープパンを中〜強火で予熱します。
  5. 火から一旦おろし、中央に生地1/4量を流し込みます。すぐにクレープパンを傾けて、生地を調理面全体に薄く均一に広げます。
  6. 再び火にかけ、そのまま動かさず縁が軽く色づくまで1~2分置きます。裏返してさらに1分加熱します。
  7. クレープパンを中火で熱し、焼きあがったガレット生地を1枚ずつ戻し入れて、溶かした有塩バター(分量外)を表面に薄く塗ります。
◎折り方(一例)
SCROLL

クレープの一番の魅力は、さまざまな食材と楽しめること。
ティファールおすすめのレシピで、あなた好みのクレープを見つけましょう。

Happy Crêpe Day クレープの上手な焼き方 ひっくり返すのが ポイント!

Happy Crêpe Day フランス 生まれ ティファールの クレープパンでクレープパーティを!

Point.1 浅くて軽いから、 片手でひっくり返しやすい! Point.2 うすいクレープ生地も、 するするとはがれる! ティファール独自の こびりつきにくさを誇る 「チタン・プレミア コーティング」。 チタンプレミア3倍長持ち Point.3 焼くタイミングがわかるから きれいな焼き色に仕上がる! マークの模様が変わったら、予熱完了の合図。 温度が見える「お知らせマーク」(※2)

ハッピークレープデイ クレープパン 28cm

  • MADE IN FRANCE
  • ガス
  • 電気プレートコイル
  • セラミックヒーター
  • ハロゲンヒーター

※1.摩擦テストによるコーティングの耐久性(当社比)。※2.ティファール(グループセブ社)だけの特許技術です。
◎電磁調理器(IH)には使えません。 ◎仕様、デザイン、価格等が変更になることがありますのでご了承ください。
◎実際の色と多少異なる場合があります。 ◎製品の包装は、スリーブのみとなっています。(個包装はございません)

テーファールからの新提案 春はみんなで クレープパーティをしよう!

本場フランスのクレープを作るなら ティファールのクレープパン!

ハッピークレープデイ クレープパン 28cm

Happy Crêpe Day クレープの本場 フランス流の楽しみ方!

クレープを楽しむフランスの祝祭日 「ラ・シャンドルール」とは?

La Chandeleur(ラ・シャンドルール)は、キリスト誕生から40日目にあたる2月2日、聖母マリアが赤子のキリストを教会で清めた日に起源するフランスの祝祭日です。その後、春の訪れを祝い、丸い黄金色のクレープが太陽の形と色をイメージさせることから、現在ではクレープを焼いて食べる日となりました。黄金色に焼かれたクレープは、あたたかい春を待つ人々の心を和ませてくれることでしょう。

※諸説あります。

手作りクレープで フランス流のクレープパーティを 日本でも楽しもう!

クレープの生まれ故郷フランスでは、子どもも大人もクレープが大好き。おうちで手作りするのはもちろん、街のクレープ専門店で味わうことも。とりわけ、毎年2月の「ラ・シャンドルール」の日には、家族や友人が大勢集まり、にぎやかにクレープを焼いて楽しみます。日本でも正式に2月2日が「フレンチ・クレープデー」として制定されました(※)。あなたも専用の「クレープパン」で、本場のクレープを楽しもう!

※(一社)日本記念日協会

手作りクレープで フランス流のクレープパーティを 日本でも楽しもう!

クレープのルーツである「ガレット」発祥の地、フランス・ブルターニュ。そばの栽培が盛んなブルターニュ地方では、そば生地を薄く焼いて、卵やハムなどをのせて食べる「ガレット」が代表的な料理。これが小麦粉に変化して、デザートとしての「クレープ」も誕生しました。ガレットは、ブルターニュ地方のもうひとつの特産物、りんごから作られたお酒「シードル」と一緒に楽しむのがフランス流です。

Happy Crêpe Day Happy Crêpe Day おしゃれでバリエーション豊かな クレープレシピをご紹介

基本の生地の作り方

フランスでは、甘いクレープを「クレープ」、
甘くない食事用のクレープを「ガレット」と呼びます。
それぞれ材料も具も違いますが、
どちらも「クレープデー」に楽しむ料理です。

小麦粉を使った甘い生地 クレープ Tap!

生クリームやフルーツ、
アイスクリームをのせて
デザートとして。

そば粉を使った甘くない生地 ガレット Tap!

ハムやチーズ、
旬の食材をのせて、
食事として。

本場フランスのクレープレシピはこちら!

クレープの一番の魅力は、さまざまな食材と楽しめること。
ティファールおすすめのレシピで、
あなた好みのクレープを見つけましょう。

Happy Crêpe Day クレープの上手な焼き方 ひっくり返すのが ポイント!

Happy Crêpe Day フランス 生まれ ティファールの クレープパンでクレープパーティを!

  • Point.1 浅くて軽いから、 片手でひっくり返しやすい!
  • Point.2 うすいクレープ生地も、 するするとはがれる! ティファール独自の こびりつきにくさを誇る 「チタン・プレミア コーティング」。 チタンプレミア3倍長持ち
  • Point.3 焼くタイミングがわかるから きれいな焼き色に仕上がる! マークの模様が変わったら、予熱完了の合図。 温度が見える「お知らせマーク」(※2)

ハッピークレープデイ クレープパン 28cm

  • MADE IN FRANCE
  • ガス
  • 電気プレートコイル
  • セラミックヒーター
  • ハロゲンヒーター

※1.摩擦テストによるコーティングの耐久性(当社比)。※2.ティファール(グループセブ社)だけの特許技術です。 ◎電磁調理器(IH)には使えません。 ◎仕様、デザイン、価格等が変更になることがありますのでご了承ください。 ◎実際の色と多少異なる場合があります。 ◎製品の包装は、スリーブのみとなっています。(個包装はございません)