5人の食の達人×ティファール電気の蒸し器 スチームクッカー

  • ホーム
  • 食の達人5人による座談会レポート
  • 5人の"食の達人"たちプロフィール
  • 極上メニューレシピ

食の達人5人による座談会レポート

レポート3 質の違うスチームが、素材の「味」と「栄養」を活かす。

スピーディーな立ち上がり に感動

「スチームクッカーで蒸したお料理は本当にジューシー! まるでスチームバスに入ったように潤いがゆっくりと浸透して、肌がイキイキする感じ」(吉川)

「そうそう、素材の細胞までふっくらした感じ(笑)。だから冷めてもしっとりで、コクと旨みがしっかり残っているんですね」(みなくち)

「本当にジューシー! まるでスチームバスに入ったように潤いがゆっくりと浸透して、肌がイキイキする感じ」

素材の味を引き立てる 蒸し方

「蒸気がまんべんなく回って、素材がイキイキするんですよね。素材本来の旨みや甘みがギュッと凝縮されるので、調味料はごく少なめでOK。高級素材ほど、蒸すに限りますね」(島田)

「キャベツやにんじん、白菜などの野菜は、甘みが引き立ってより美味しくなったという印象があります。ふだん何気なく食べている野菜がこんなに美味しかったんだって、ビックリすると思いますよ」(松尾)

「私も、根菜類は絶対スチームクッカーが美味しいと思う。貝類もいいですよ。水分と旨みのバランスを壊さず、ふっくらと蒸し上がります。あの"ジュワー"な感じは、ティファールならではの美味しさですよね」(みなくち)

「素材本来の旨みや甘みがギュッと凝縮されるので、調味料はごく少なめでOK。」

栄養価や繊細な味わい はそのまま

「蒸し料理は栄養素が失われにくい調理法。しかも余分な脂や塩分を落とすのでヘルシーよね。シニアや塩分の気になる方にもおススメです」(浅尾)

「蒸し料理は栄養素が失われにくい調理法。余分な脂や塩分を落とすのでヘルシーよね。」

食の達人5人による座談会レポート

  • レポート1 スチームクッカーと電子レンジ使い比べの感想を語る。
  • レポート2 使って実感。スチームクッカーの意外な便利ポイント。
  • レポート3 質の違うスチームが、素材の「味」と「栄養」を活かす。
  • レポート4 いつものごはんからおもてなし料理まで。手抜きなしの「時短」料理。
  • レポート5 レパートリーも広がる、手軽な「本格」蒸し料理。
  • 極上メニューレシピ ヘルシー!本格的!なのにカンタン!!

ページトップへ